トップページ>うつべの防災>防災組織と事業計画 




  防災トップページ
内部地区
防災組織
防災訓練
うつべ防災  ニュース
防災情報





 内部地区防災組織・体系図


災害に備えて、私たちの町はこのように行動し、生命と生活を守ります。




平成30年度の内部地区自主防災協議会の運営体制と
事業計画


平成30年度の役員の方々は下記のとおりです。

 内部地区自主防災協議会
 防災会議組織表(含:専門部会組織)
 会 長  東川 日出夫
 副会長  須藤 武・山中 博昭
 書 記  岩本 昌三
 会 計  古市 和文
 監 事  三谷 新市
 防災組織部  部長 藤田 稔    計 14名
 防災設備部  部長 三谷 新市   計 17名
 防災マップ部  部長 鈴木 直次   計 13名
 防災教育訓練部  部長 安藤 信治郎  計 14名




 内部地区自主防災協議会
 災害対策本部組織表
 本部長  東川 日出夫
 副本部長  須藤 武・山中 博昭
 内部地区減災アドバイザー   藤田 稔・安藤 信治郎
 内部分団長  三谷 新市
 防災隊長  安藤 信治郎
 防災副隊長  宮田 宗治・坂上 武三
 情報班  隊長 加藤 勝    計 15名
 連絡調整班  隊長 和田 博    計 6名
 救援物資班  隊長 染田 茂男   計 7名
 ボランティアセンター  隊長 飼鳥 浩行   計 2名


平成30年度 内部地区自主防災協議会の事業方針
事業計画基本方針
1
四日市市危機管理室と連携を密にして、直近に発生した風水害等の災害への対応を視野に入れた新しい指針を取り入れ災害時を想定した防災訓練を実施する。

2
これまでの活動実績を継続し一人一人の住民に広く伝承し地区全体の絆を高め防災意識の普及・高揚を図り、住民が自主的に参加できる活動を推進する。

3
地区内の防災関係団体と活動を効果的に運用する事により、自主防災体制の確立を計り、災害に強いまちづくりを目指す。



 
               

トップ

前のページに戻る